SHION BLOG

分子栄養学セミナー


今回は【分子栄養学セミナー】少人数のお勉強会を開催しました。
まだ2回目ですが、これからも毎月♥美容♥健康講座を開いていきます!

この分子栄養学はフィットラインというドイツの栄養機能食品の理論です。
必要なところへ必要な栄養を届ける。
そして体内から毒素を排泄する。

日本は本当に豊かな食材がたくさんありますよね。
中国人が日本のお菓子を買い占めて帰りますが、スナック菓子をはじめ日本のお菓子は世界一だと思います。
それから果物、イチゴなんか本当にきれいで艶があって形も良いです。
昨年私はイランに行きましたがイランのイチゴは次の日は腐っていました。色や形は別として、味は最高でした。
本当のイチゴはこうなんだろと思います。
私が子供のころはリンゴを母親が切ってくれるとすぐ茶色くなるので、塩水につけると良いことを教わりましたが最近のリンゴは変色しませんね。。。

ペットボトルのお茶も、コンビニに並ぶ鮮やかなサラダも腐らない。
日本人は平均年間4.6kgの保存料など添加物を口にしているそうです。

その蓄積された添加物はアレルギーやがんや難病の原因になっているのでしょう。
口に入れるのは簡単な添加物ですが、外に出すのがもう大変です。

だから最初から食べない方が良いのがですが・・・ここは日本スーパーに並ぶ食材がすでに農薬だらけです。

一方、アンデス山脈の遊牧民は生きてから排気ガスを吸ったことがなく、添加物も食べたことがない体内がきれいな[人]
その遊牧民の母乳からL・ロイテリ菌が発見されたそうです。
この超ハイパー菌は腸内環境を整えるだけでなく、歯周病菌の予防、HIV感染患者の腸管異常に対するL.ロイテリ菌療法で良好な結果が報告されているそうです。

もうすでに日本人の中には消滅している菌・・・深刻です。同じ[人]なのに・・・

その改善策の一つとして分子栄養学を学ぶのはとても勉強になります。
ご興味のある方はぜひご連絡下さいませ。

045-507-6553

★分子栄養学と試飲会★
次回は4月27日(金)11時から13時 参加費用500円
場所エステルーム シオン
横浜市緑区長津田5丁目1-12松ビル2F
(田園都市線・横浜線・こどもの国線)長津田駅より徒歩2分

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP